好奇心とは本能だ!! 

基本陸路で五大陸駆け抜ける

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシア 素敵な凡ミス



浅い眠りから覚めると全くここが何処だか わからない。

空港なのは解かるけど、 韓国? 中国? ホノルル?  

マレーシアだ。 という感じで現実に目覚めた。

クアラルンプールにある従来の空港からバスで走ること1時間、ローコストキャリアターミナル(air asiaが就航している空港)に到着。

air asiaのチケットカウンターに行ってチケットを購入しようとすると
「ビザは?」と聞かれ、胸を張って「俺は日本人だからビザは要らない。」 と言うと 要りますの一点張り。

ちゃんと調べろよ と心の中で呟きつつ自分でも調べてみると、オーストラリアもアメリカのESTA(事前にインターネットで申請しなければならない電子ビザ)と同じ様なものが導入されていて(オーストラリアはETA)、それが無いと入国できないことをその時初めて知った。

アライバルかなんかで取れるとばかり思い 全く調べていなかった自分のアホさ加減にガッカリ。
そこで二つの選択肢をair asiaカウンターの若者が提示してくれた。
一つは、オーストラリアの友達に連絡を取って なにやら手続きをしてもらう(具体的なところが英語で解からない)。
もう一つは、オーストラリア大使館に行く。

前者はオーストラリアの友達の電話番号知らないし、具体的なビジョンが見えてこないので後者を選び、オーストラリア大使館の場所を聞き、シャトルバスでクアラルンプールの街中に向かった。
シャトルバスに揺られること1時間、朝の渋滞の中バスは トロトロ トロトロ 進んで行く。その時の時間は朝の8時、PM4:25のフライトに乗ろうと思っているから時間はまだ余裕たっぷりだ。
バスはクアラルンプールのセントラルに到着。そこから電車に乗り継いで走ること30分 オーストラリア大使館最寄の駅に到着。

オーストラリア大使館は、マレーシア人が親切なのとマレーシアは英語がバンバン通じるから比較的楽勝で見つかった。

中に入ると俺の持っている大きい方のバックパックを大使館の目の前にあるポリBOXに預けて来い と言われ 言われた通りに持っていくと警官達がふざけて俺に、 どんな爆弾が入ってるんだ とか聞いてくるから プラスチック製の爆弾だ とかなんとか言って、ギターを渡すときは M-16だ と言うと顔が少しマジになって確認しようかどうか迷っていたから 勢いよくギターを取り出すと、一人身構えた奴がいた。しかし、ギターを取り出してジャラーンとやると皆 興味津々。

平和だなー マレーシア。 


バックパックを預けて空港のイミグレーション張りのチェックをされレセプションに行くと、たどたどしい英語でETAを要求する俺に 機関銃の様に英語を浴びせかけてくる中年の女性。
イライラしているのが物凄く伝わってくる。

しかし、イライラされたところで どうにも出来るわけじゃないから、ゆっくり喋ってくれとお願いして説明を受けた結果 大使館では取れないと言い捨てられた。


なんだそれ!! どうなってんだよ!! なんで取れねーんだよ!! 


と日本語で捲くし立てたところで状況は全く変わらない。

俺の後ろの列がドンドン長くなり結局 旅行代理店に行って手数料払ってビザを取れと言われ、じゃー旅行代理店の場所教えてくれよ と言うと、そんなの知るか 自分で探せ みたいなこと言われ しょんぼり大使館を出ようとしたその時 隣にさっきレセプションで貰ったETAの案内を持ったマレーシア人が立っていた。

話を聞くと どうやら俺と同じ状況。そして、彼はこれから旅行代理店に向かうところだった。すぐさま便乗して歩いて5分の旅行代理店に辿りついた。手続きに1時間ぐらいかかるから近くで飯でも食っといで的な感じの気さくな叔母ちゃんが教えてくれた食堂で朝飯か昼飯かは、もうよく解からなくなったけど とにかく飯を食った。

若干スパイシーなココナッツカレー 美味。

アジアはいい。 飯が美味いからいい。

旅行代理店に戻ると気さくな叔母ちゃんは どうやら気さくなお姉さんだったことに気づく。そして、ETAを手に空港に戻るシャトルバスの中で ふっと考えた。

マレーシアに来るの この旅で2回目だけど、そういえばこの旅の目標 世界一周 
もうしてるじゃん!!  ということは既に韓国についた時点で終わってる? じゃー今はなに?

自分の中でこれからの旅をどう定義づけよう? とかって一人勝手にキョドってたけど、別にそんな事にこだわる必要なんてないね。 そもそもハワイからダイレクトで安いフライトがあれば それに乗っていたわけだし、最初からオーストラリアが最後の国だと決めていたわけだから全く問題ない。ということで自分にケリをつけた。 

無事空港に戻りチケットを購入。これから一度インドネシアのバリ島に行って、そこでまた乗り換えて 明日の朝遂にオーストラリアのパースに到着する。

チケットを買う時 インドネシアのビザは? と聞かれ正直かなり焦ったけど そこはアライバルでいけると、時間差で告げられ再び胸を撫で下ろした。

バックパックを預け 身軽になって空港の中をウロウロしていると、刺青だらけのカップルとすれ違った。二人とも日本人っぽい感じなのだが、何か引っかかる。自分の頭のメモリをフルパワーで使った。

あっ!! 思い出した瞬間もう追いかけてた。

声を掛けると約10年ぶりの再会を果たすことが出来た。

この人は彫氏で10年前 千葉県某所の極めて特別な場所にて出会っていた。その時の彼は本当にひどい有様だったが、今も昔も変わらない独特のオーラをバシバシ出してた。

俺にとっては感動的 ん? いやちょっと違うけど まあいい、感動的な出会いだった。
もし、ここで会わなければきっとこれから先も2度と会わないであろう人に ここ クアラルンプールで出会う。

旅をしていて地球の大きさを嫌という程感じさせられたが、意外と狭いもんだ。

素敵な凡ミスのお陰でクアラルンプールも少し観光できたし、現地の人とも触れあえた。思ってもみなかった事が怒涛のように押し寄せる。

いい事も悪いことも全部ひっくるめて最高だ(うまくいったから こう言ってるが、これがうまくいってないと多分まだ クアラルンプールのどこかをウロついてる筈だ)。

明日の朝は ようやくオーストラリア。 しかも間にバリ島が挟まれている(約5時間の滞在だが)。これは

また気持ちが盛り上がってきたぞ!!

バリの5時間に期待がドンドン膨らむ。

期待しすぎ注意だな これは(笑)

スポンサーサイト

クアラルンプール  長距離移動   


あーーー 暇だ。 
この旅で時間のもてあまし方に 大分自信がついてきたのに ここへきてその自信が揺らぐ。
ここ一週間の間に何回飛行機に乗っただろう。 

サンフランシスコ - ホノルル
ホノルル - ハワイ
ハワイ - ホノルル
ホノルル - 仁川
仁川 - 北京

そして これからもう3,4回は乗る。 いや、もっと乗るかも。

ついさっき韓国を出た。 韓国はとにかく寒かった。煙草を吸いにターミナルの外に出ると そこには 凍りついた地面と空気、きっと一ヵ月後 日本に戻っても同じ様な寒さなんだろう。
日本の寒さに打ち勝つ自信まで揺らいできた。

そして、今向かっているのが 中国 北京。 初めて行くがトランジットだから空港から出ることは無い。 北京は韓国よりもっと寒いのだろう。

オーストラリアに行きたいのに 只今 真逆に進行中。

ーーーー時間が経過ーーーーーー


そして、真逆に進行後 中国に到着。 相変わらずネット規制がされていて このブログのサイトは開けなかった。 

しかも昼飯を食べようと10ドルだけ両替しようとすると、手数料が50元だから最低でも15ドル変えろ と言ってくるではないか、50元(約700円)高すぎだろ!!! 

我慢することに決めて、待つこと約6時間 air chinaに搭乗。 フライアテンダントの無表情な会社って初めてだ。 しかも、無愛想。 食事のとき隣に座っていた叔母ちゃんのパンを地面に落として それをそのまま目の前で盆の上に投げて置いてた。 

これだけ聞くと、air china最悪だと思うだろうが意外とそんな事はなかった。 
なぜなら、食事が美味い。バランスの取れた中華の機内食、量もなかなかあってビールも美味し。 

それに、さっき言った隣の叔母ちゃんはマレーシア人でイスラムだったから(マレーシア人全体がイスラムではない)肉が乗っかったサラダとメインディッシュを戴いて、おなか一杯。 アメリカであれだけ食べて、もう見たくないとまで思った食事が再びお腹一杯 美味しく食べることが出来て幸せだ。

そしてそして、今はマレーシアのクアラルンプールに到着。 現在の時間AM2:20、券買所も開いてないし、俺の目当てのair asiaはターミナルが離れてる上にそこまで行くバスも今は動いていない。 

ということで、券買所が開くAM5:00まで仮眠を取ろう。






プロフィール

slowrum

Author:slowrum
           極楽刺激同盟

       
只今 世界を旅してます

バックパックとギターを持って!!


そんでもって 今は日本にいないため活動中止中ですが バンドやってます

[ ANTLION ]

http://www.myspace.com/1004323276


最終目標 日本を目指して徐々に進もう 徐々に

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

slowrum

Author:slowrum
           極楽刺激同盟

       
只今 世界を旅してます

バックパックとギターを持って!!


そんでもって 今は日本にいないため活動中止中ですが バンドやってます

[ ANTLION ]

http://www.myspace.com/1004323276


最終目標 日本を目指して徐々に進もう 徐々に

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Copyright © 好奇心とは本能だ!!  All Rights Reserved.Designed by WAREHOUSE. Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。