好奇心とは本能だ!! 

基本陸路で五大陸駆け抜ける

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国 写真

前回の続き

IMG_1012.jpg

IMG_1013.jpg

IMG_1014.jpg

IMG_1015.jpg

IMG_1016.jpg

IMG_1017.jpg



夜の釜山

IMG_1018.jpg

IMG_1019.jpg

IMG_1020.jpg

IMG_1021.jpg


初の韓国焼肉

IMG_1022.jpg

IMG_1023.jpg

IMG_1024.jpg


いざ 佛国寺!! 韓国の京都


IMG_1025.jpg


到着!!!

IMG_1026.jpg

IMG_1027.jpg

IMG_1028.jpg

IMG_1029.jpg

IMG_1030.jpg

IMG_1031.jpg

IMG_1032.jpg

IMG_1033.jpg

IMG_1034.jpg


百済の時代の女王の古墳に行って その帰り 車に戻る途中に見つけた線路

IMG_1035.jpg

IMG_1037.jpg


電車が来て 軽く焦る

IMG_1036.jpg


ソウル到着 オリンピック公園でマッタリ

IMG_1038.jpg

IMG_1039.jpg

IMG_1040.jpg

IMG_1041.jpg

IMG_1042.jpg

IMG_1043.jpg

IMG_1044.jpg

IMG_1045.jpg

IMG_1046.jpg

IMG_1047.jpg

IMG_1048.jpg

IMG_1049.jpg

IMG_1050.jpg

IMG_1051.jpg

IMG_1052.jpg

IMG_1053.jpg


夜になってパンと二人でソウルの中心地へ向かった
韓国の御祭の時の伝統的な仮面

IMG_1054.jpg



IMG_1055.jpg


チヂミ アンド マッコリ 量も質も申し分なし うまい!

IMG_1056.jpg

IMG_1057.jpg

IMG_1058.jpg


韓国のノリ巻き 巻きずしではない

IMG_1059.jpg

IMG_0461.jpg

IMG_0462.jpg


お世話になった パン と お父さんお母さん

IMG_0468.jpg

IMG_0470.jpg


ギリギリで乗れなかった 仁川第1国際フェリーターミナル

IMG_0471.jpg


一夜明けて 韓国最後の夕日

IMG_1062.jpg

IMG_1063.jpg

IMG_1064.jpg

IMG_1060.jpg

IMG_1061.jpg

韓国 最高!!!!
スポンサーサイト

釜山 アンド ソウル

もうあと僅かで韓国を後にする前に、韓国に対する俺の感じた印象と経路を書こうと思う。

まず、韓国料理はうまい。 韓国での滞在の間ハズレはまずなかった、まーそれも、下関で出会ったパンと常に行動を共にしていたのもあったとは思うが。 パンは、俺を色んなところに連れていってくれた。

釜山の夜景は、六甲山の夜景に匹敵するほどのものだったし、 韓国から見る日本海の荒々しさは、また違う迫力を感じさせてくれた。 その夜食べた焼肉は、言わずとしれてうまいし、量も半端ない。それに、韓国スタイルの酒の飲み方も最初は戸惑ったが今となってはそれが当たり前になってしまった。ショットグラスに、韓国の焼酎を注いで毎回皆で空ける。いつも、飲み終わったあとにはいくつもの空き瓶の残骸が転がっていた。

釜山の夜の明くる日は、パンと二人車で釜山に向かった道は日本より広く韓国人は、かなり飛ばす。市内を走るバスは、関西のタクシー並みにオラオラ! 高速道路をひた走り、目指したのはブルグクサ 韓国の京都みたいなところにある古いお寺だ。
そして、そこで食べた山菜ビビンバがうまかった!! その後また高速道路をひた走り夜の11時ぐらいにパンの住むソウル南東部に到着。繁華街のど真ん中に車を止めるからどこかに飲みに行くのかと思ったらパンの家の目の前だった。 夜の11時から宿を探すのは少しつらいかな と思っていたら快くパンの家に泊めてもらえることができた。 その時は、本当にうれしかった。 そして、家に荷物を置きそのまま近所の夜の街へ繰り出した。その夜に食べたのは、鶏の鉄板焼 言わゆるタッカルビというやつだ。これもまた、うまし!!
その後も夜の街を徘徊しパンの家の電気毛布の上の布団で意識を失った。
次の日やその次の日もパンが、地元のオリンピック公園やソウルの市街地へと色々と案内してくれた、それに友達もたくさん紹介してくれて、皆で韓国式ビリアードやボウリングして遊んだ。 チヂミの名所で食べたチヂミとマッコリは格別だった。それに、パンのお母さんの料理 結局ソウルにいる間中パンの家にお世話になっていたため 何度もご馳走してもらった。 一番印象的なのは、俺が何泊もするのが悪いと思って違う場所へ移ろうとしていた時に人見知り気味のパンのお父さんが日本語で 韓国の家庭料理を一緒に食べましょう と言ってくれた夜だ。 お父さんお母さんそして、パンと俺の4人でお父さんの作った桑のお酒を飲みながらお母さんの手料理そしておいしいキムチ 本当楽しかった。
パンの家を立つその前にも皆で一緒にご飯を食べ、お母さんのキムチと韓国ノリをお土産にもらった。
そして、別れる前に また韓国に遊びに来た時には何時でも家に寄りなさい と言ってくれた。
計7日間パンと行動を共にしパンの家には4日間も宿泊させてもらった。
俺にとって初めて来た韓国は、パンとの出会いだったような気がする。ハングル語に困ることなく世界一周のスタートとしては最高の出だしだ。
パンとパンのお母さんお父さん そして パンの友達 に 感謝!! ありがとう!!

韓国には、またいつか来たいと思う、もう少しハングル語を学んで。


さあ、次は中国。中国語はハングル語同様全く話せないけれど楽しみだ。


PS パンと別れた後 地下鉄で仁川港に向かった。2時間ぐらいかかって時間がかなりギリギリだったため、地下鉄の駅からタクシーで国際ターミナルに向かった。すると時間の30分ぐらい前に到着して余裕こいてたばこ吸っていて 搭乗手続きをする少し前にすぐ近くにあったATMでお金を下ろそうとしたら下ろせない、それならクレジットカードで払おうとしたらクレジットカードは取り扱っていない。焦って近くの銀行を身ぶり手振りで聞いたら 近くにはない といい放たれ、その辺をウロウロしていたらコンビニ発見! 港のATMには日本語表記がなかったがコンビニのATMは日本語変換ができた。コンビニの店員に怪しそうな目で見られながら何度も何度もアタックしマニーをゲット! ダッシュで港に戻り搭乗手続きカウンターへ向かうと10分差でアウト!!! 何度も乗せてくれるように交渉したけれど無理だった。
俺が、向かおうとしていた石島への船の次の便は明後日、明日出港の船は色々あったが、目に付いたのは 青島 ただビールの銘柄を知っていただけだが。
そこで、目的地を変更 これにもきっと意味があるはず!
しかし、だんだん夜は更けていくし風の強い港町で一人ハングル語も話せずブラブラ歩いているとなんだか楽しくなってきた。 さあこれをどういう形で打開しようかと頭をもんだ揚げ句

一泊30000ウオンのラブホテル 大体日本円だと2800円ぐらい

ベットも広いし 風呂も広いし色々備品もついてて快適だったな。

朝起きると天気も良いし、体力ゲージも満タン!!
さあ、 中国行ったるでーー!!!


[READ MORE...]

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

脱 日本!!

下関へ向かう!!!!

small_IMG_0176.jpg
small_IMG_0181.jpg


到着~~~~!!! 

small_IMG_0193.jpg
small_IMG_0194.jpg
small_IMG_0195.jpg


ターミナルの喫煙所で日本語のうまい『パン』と出会う。
この出会いが、俺の韓国をものすごく濃いものにした。 身長は、190センチぐらいあって凄い威圧感だったけれど、たどたどしい英語で話しかけると、気さくな関西弁で応えてくれた。

small_IMG_0199.jpg



2010.3.9 19:00 下関 出国!!

small_IMG_0198.jpg

下関タワーーー

small_IMG_0204.jpg


一夜明けて 釜山 到着!!!!!!!!!!!!!!

この日は、日本の九州と同じぐらいの緯度にある釜山が、5年ぶりの大雪に、、、 

small_IMG_0211.jpg

small_IMG_0212.jpg

small_IMG_0213.jpg

small_IMG_0214.jpg

船の中で、出会ったナギとノブ 

ナギは、広島大学の学院生で ノブは、神奈川県の見聞家 二人ともハングル語が堪能で韓国に行くのも3回目という強者。 バックパッカーの旅 初心者の俺より格段旅慣れしてる感じだ。 
船の中で夜寝る前に、パンと4人で酒飲んで色々情報交換という名の馬鹿話をしてた。

small_IMG_0215.jpg



 












プロフィール

slowrum

Author:slowrum
           極楽刺激同盟

       
只今 世界を旅してます

バックパックとギターを持って!!


そんでもって 今は日本にいないため活動中止中ですが バンドやってます

[ ANTLION ]

http://www.myspace.com/1004323276


最終目標 日本を目指して徐々に進もう 徐々に

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

slowrum

Author:slowrum
           極楽刺激同盟

       
只今 世界を旅してます

バックパックとギターを持って!!


そんでもって 今は日本にいないため活動中止中ですが バンドやってます

[ ANTLION ]

http://www.myspace.com/1004323276


最終目標 日本を目指して徐々に進もう 徐々に

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Copyright © 好奇心とは本能だ!!  All Rights Reserved.Designed by WAREHOUSE. Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。